Instagram

Instagramのインサイトとは?【インスタ成長記録vol.3】

Instagramを始めたばかりで

かめぴょん
かめぴょん
こんにちは。
おもしろダイエット系インスタグラマーのかめぴょんです

と、いきなりインスタグラマーを名乗っているんです。

ワンピースのルフィでさえ「海賊王に俺はなる!」と、未来形で話しているのに、僕ときたら「インスタグラマーです」と現在進行形で話しているのだからたちが悪い。

ワンピースで言えば第一話が「こんにちは。5年前に海賊王になったルフィです」から始まるストーリーだったら、まったく面白くないだろう。

さて、さはさりながら僕も色々と考えて、調べた上でInstagramに臨んでいます(急に真面目)。

まずInstagramでお金を稼ぐために、まずしなければいけない事をここに記していきます。

それは以下の二つ

1、アカウントを「ビジネス」か「クリエイター」に変更する

2、テーマカラーを決める

かめぴょん
かめぴょん
それでは解説していきます!!

アカウントの変更

皆さんもInstagramをやっていると思いますが、特に何も考えずにSNSとして楽しむのであればアカウントの設定は特にいじる必要はありません。

ですが、Instagramには「個人用アカウント」と「ビジネスアカウント」と「クリエイターアカウント」の3種類があります。

これは以下の手順で簡単に変更できます

アカウント変更方法

・右上の「三」を押す
・歯車マーク設定を押す
・アカウントを押す
・アカウントタイプの切り替えを押す

以上です!!

ちなみに、僕のブログなんかよりもめっちゃわかりやすいのがありました。
僕も読んだわかりやすい記事はコチラ

アカウント変えると何ができるかと言うと「インサイト」という機能が使えるようになるんです。

インサイトとは??

そんなに難しい話ではありません。

かめぴょん
かめぴょん
簡単に言うと、ブログで言えばGoogleアナリティクスみたいなもんですし、Twitterで言えばツイートアクティビティの事ですね
めっちゃ難しく言うな!!
かめ吉
かめ吉

スイマセン…。

つい難しい用語を使ってしまいました。

簡単に言うと「分析機能」です。
自分のInstagramを
・どのくらいの人が見にきているのか?
・どのくらいいいねとかしたか(逆にどのくらい無反応だったか)
・見に来てる人の年代
・見に来た曜日や時間

こういう事がすぐにわかるんです。
しかも、投稿ごとのデータが取れますし「無料」の機能です。

条件はただ一つです!!

かめぴょん
かめぴょん
・「ビジネス」か「クリエイター」アカウントである事!

・フォロワーが100人以上いる事!!

条件二つあるじゃん!
かめ吉
かめ吉

細かく言うとオーディエンスという機能が使えるようになるんですね。

それで、僕のInstagramを見に来てくれている人が分析できるんです。

ちなみに、僕のインサイトはこんな感じです。

ここから読み取れるのは僕のファンは・・・

35歳~45歳の女性が74.5%

かめぴょん
かめぴょん
つまり、モテモテであると言う事です
こいつ何いってんの??
かめ吉
かめ吉

かめぴょんはアラフォー女性に人気がある

インサイトとはマーケティング用語

インサイトという言葉自体はマーケティング用語になります。

この辺の話は実におもしろいのですが、昔のマーケティングは「需要を探る」だったわけですね。

しかし、それは物がない時代だったからです。

ですが、今は物があふれている時代です。

当然価値観も変わります。

いっぱい食べなさいねぇ
遠慮なんかするな!食え食え!

はい!
それは普段食べ物がない時代の人の発想です。
僕ら物がある時代の人は普段から食って飲んでるから、嫌いなもの出されたら食いたくないんです。

かめぴょん
かめぴょん
遠慮じゃなくて要らないんです!!

「物が溢れかえってる」のに「物がない時」みたいに食える時に食っておかないと思って食った結果が僕の小太りではないのだろうか??
今の時代「食える時」しかないのだから、食える時に食ったら太るのは当たり前でがなかろうか。

需要を「探る」から需要を「作る」

物がない時代は、無いものを埋めればよかったのです。
つまり「必要なもの」を探せば、そこに価値が生まれたわけですね。

ですが、今は物が溢れかえっているので、基本的に足りないものはないのです。

しかし、人間は不思議なもので需要を埋める作業自体を求めているようです。

(需要が)埋まっているなら掘るしかない!!

現在は、需要を埋めるのではなく「需要を作る」という作業がマーケティングの基本となっています。

人は「欲しいから買う」「必要だから買う」ではなく「気に入ったから買う」にシフトしています。

そこで必要なのが「インサイト」というデータ管理になります。




インサイトとは?

詳しくは書きませんが、インサイトとは「洞察」等の意味になりますが「人動かす隠れた心理」です。

本人でも気が付いていないニーズを引き出すのです。

なので、Instagramを攻略する上でもこのインサイトとの考えかたは重要になります。

僕の場合はダイエット系インスタグラマーなので、見に来る人は「ダイエットに興味がある人」です。

これをインサイトで読み解いていくと「痩せてどうなりたいか」という発想を持つのです。

・健康になりたい
・美しくなりたい
・あの頃に戻りたい
・自信を持ちたい
・モテたい
・超モテたい
・とにかくモテたい
・モテモテになりたい
・モテてすぎて震えたい

等、人それぞれその先があるのです。

後半かめぴょんのインサイト溢れ出てない??
かめ吉
かめ吉

さっきはボケましたが、このデータから読み解くと年代的に「産後太り」等を解消したいというインサイトが見えます。

だが、そのテーマだと僕のようなかわいい系小太りオジサンでは解決しようがないし、反感すら買うかもしれない。

産後太り解消は他のインスタグラマーに任せるとします。
ちなみにおすすめ、インスタグラマーにーよんさんです

まとめ

産後太りや、そういう事はできる人がやればいいわけで、僕には僕にしかできない事やるべきなのです。

それが僕の存在意義です。

何かっこつけてんの??
かめ吉
かめ吉

僕ができる事は「育児で大変」「旦那がモラハラ男で日々に辟易している人」の日常にクスっと笑いを届けてあげる事だと思います。

だって、僕の仕事は人を笑わせる事だから

そう、僕はおもしろインスタグラマーですから。

あ、テーマカラーについては次回書くことにします!!

かめぴょん
かめぴょん
じゃぁね!!
フォローしてね!!

 

この投稿をInstagramで見る

 

かめぴょん(@kamepyon_diet)がシェアした投稿

読者登録して
かめぴょんの新着ブログ通知を受け取ろう!!
↓↓↓