【PR】アフィリエイト広告を利用しています。

ポンコツだらけの音楽会について

【熱意を失った大人たち】あなたは我慢することに慣れていませんか?

努力したら、夢は必ず叶う!!

こんな綺麗事を聞いたことはないでしょうか??

大人は子供にこう言います。

夢は大きく持とう!!

大人は大人にこう言います。

夢みたいなこというな、現実を見ろ!

あなたは、どちらですか??

いい大人が夢なんか語ってたら恥ずかしいですよね。

41歳会社員男性の僕が、夢の話をしますね。

大人は我慢の連続である

大人になったら、思った以上に我慢の連続でした。

働き方改革の前であり、体育会系の営業会社だったこともあり、20代は働いてばかりでした。

親になったら、さらに我慢の連続でした。

全てのスケジュールが子ども中心となり、自分のことは後回しです。

夢なんて追うヒマはありません。

そもそも、どんな夢を持っていたかも忘れました。

あぁ、こうやって我慢に慣れて人生潰れていくんだなと思いました。

あなたはどうですか?

我慢に慣れていませんか?

我慢に慣れると人は熱意を失う

人は恐ろしいもので、何にでも慣れてしまうのです。

我慢に慣れてしまうと、人は熱意を失います。

やってみたい事があっても、「お金がない」「時間がない」「やったところで何になる?」と、やってみようという熱意に蓋をします。

そして、挑戦している人や、楽しんでいる人をうらやましがります。

いいよなぁ、若い人は…
いいよなぁ、独身は…
いいよなぁ、学生は…
いいよなぁ、仕事が楽な人は…

ですが、おもしろい話があります。

「時間がないからやらない、お金がないからできない」という人は、お金と時間があっても、結局何もやらないんです。

何かをやる人の理由は、お金や時間にゆとりがあるからではないんです。

やろうという熱意なんです。

かめぴょん
かめぴょん
むしろ、色々やってる人は本業も忙しい人が多い印象ですね!

大人になって夢を語るなんて、熱意そのものです。

でも、我慢に慣れすぎてしまうと、「我慢している自分」がアイデンティティ化されてしまいます。

やりたいことを我慢している自分を保たないと、自分がなんのために我慢しているかわからなくなるからです。

かめぴょん
かめぴょん
少し答えが見えましたか??

なんのために我慢しているのか?

あなたは、我慢の目的を忘れていませんか??

コロナ禍で我慢の連続で、我慢に慣れていませんか??

僕もそうです。

やりたいことを「やりたい」と言う勇気がなくなりかけていました。

かめぴょん
かめぴょん
でも、僕はやることにしました。

2023年9月23日に渋谷の音楽イベントでDJとして復活します。

パソコンやスマホでも手軽にDJができるようになったこの時代に「レコードのみ」でステージに立ちます。

(自宅での練習風景)
かめぴょん
かめぴょん
アナログでDJプレイするのは実に20年ぶりです。

でも、僕はやりたいんだ。

この熱意に我慢の蓋はしない。

もちろん仕事も家族も納得するように、日常生活は頑張ります。

熱意の正体は何かわかりますか??

熱意の正体とは

熱意の正体夢中没頭です。

子供はよく何かに没頭します。

没頭とは「それしか考えなくなる状態」です。

大人の生活は、どうですか??

24時間、目まぐるしくやらなきゃいけないことに追われてますよね。

時間を見つけて、好きなことをしていても頭の片隅に仕事のことがチラついたりしますよね。

子供の頃にあったのは「夢中」と「没頭」です。

しかし、大人になって義務付けられたのは「努力」と「我慢」です。

でもね、大人に夢中と没頭をさせる空間があるんですよ。

それが、ポンコツだらけの音楽会です。

演者を「没頭」させる

ポンコツだらけの音楽会に参加する演者は、基本的に素人です。

「できるからやる」ではなく「ステージに上がるために、練習していく」というイベントです。

なので、皆さんイベント慣れしていません。

スポットライトを浴びて、プレイする経験もほとんどないでしょう。

緊張の中、持ち時間は全て没頭しています。

そんな演者を客席から見ると、とても不思議な気持ちになります。

心の底から応援したくなるのです。

ポンコツだらけの音楽会の最大の特徴は、お客さんが演者をとにかく応援することです。

もう演奏を失敗しても

かめぴょん
かめぴょん
頑張れ!
最後までやり切って!

僕らが応援を辞めたら、失敗したことになっちゃう!
全力で応援しなきゃ!!
僕らが応援しなきゃ、彼らが失敗になっちゃう!!

すごい理論ですよね(笑)

プロ客理論

盛り下がったら、演者が失敗したことになっちゃうから、そうさせないために客が全力で盛り上げる。

お客さんは、そりゃあ夢中で応援します。

没頭する演者と、夢中になるお客さん

ポンコツだらけの音楽会には「没頭」と「夢中」が共存しているんです。

最後に

ポンコツだらけの音楽会はプロのイベントじゃありません。

みんな、普段の生活があるなかで、我慢の蓋を外してやりたいと声を上げた人達です。

上手じゃないかもしれない。

失敗するかもしれない。

それでも是非、一度ステージを見に来てください。

没頭してる大人を応援してみてください。

次に没頭のステージに立つのは、あなたかもしれません。

ポンコツだらけの音楽会は、やってみたいを叶える「優しい空間」です。

それでは、僕がポンコツだらけの音楽会のステージに立ちたい本当の理由をここに記してペンを置きます。

理由は、ここをクリック
かめぴょん
かめぴょん
とにかく女子にキャーキャー言われたい!!
絶対に女子に囲まれたハーレム写真撮ってやる!!
全然、音楽に没頭してねぇ!!
かめ吉
かめ吉
読んだ瞬間目からウロコ!これでもう騙されない不変の不動産査定方法!僕はブログでは、本業に関わる不動産関係の事は書かない主義なのですが、ちょっとおもしろい情報なので共有しようと思います。 さ...
ABOUT ME
みんなのかめぴょん
41歳のただのおもしろ会社員です。 DJ、漬物、キックボクシングが趣味です。
こちらの記事もおすすめ!
ポンコツだらけの音楽会について

足立区で絨毯を直していて空手が好きな40代の方にだけお知らせです。

2023年8月19日
みんなのかめぴょん
2023年9月23日に、ポンコツだらけの音楽会というイベントが開催されます。 イベントと言うのはチケットを売らなければ成立しません。 こ …