DJについて

P5 武富が世界中の人に伝えたい「たった二つ」のメッセージ

前回は円ショップ武富について書いた。

そして、タケトミはSexyZoneである事も書いた。

そう、つまりはあることない事を書いたのだ。

よくもまぁ「名前が読みにくい」と言うだけでここまで書き上げれるものだ。

我ながら感心してしまう。

P4 ポンコツだらけの音楽会の武富はアイドルだったポンコツだらけの音楽会の紹介ブログ書いてと言われ、メンバー皆が書いた「他己紹介企画」を完全に無視してお届けしております。 ...

さて、ツォーミーことタケトミについてだがもう少しだけ紹介させてもらいます。

追記:途中激しく話が脱線しますが今日のブログの最後のタケトミからのメッセージは全員に読んでもらいたい。
気持ちはわかるけど飛ばし読みしないでね!

脳梗塞

SexyZoneタケトミは、過去に脳梗塞を起こしている。

いや、正確には椎骨動脈乖離が原因だ。

椎骨(ついこつ)動脈とは首にあるぶっとい血管の事だ。

脳に栄養を送る大事な血管だ。
天空の城ラピュタでい言えば「飛行石」くらい大事なものだ。

それが乖離するのだからとんでもないことだろう。

ちなみに乖離「カイリ」と読む。

カイリだからといってピーチガール岡安カイリではない。

岡安カイリは非常にモテモテだ。
SexyZoneのタケトミには似ているところがあるのかもしれない。

だが、岡安カイリは主人公の桃ちゃんを一途に思っていると見せかけて保健室の先生操ちゃんの事が好きだという大技を決めてくる。

まさに外道!!

ここでみんなとーじの良さに気がつくが、とーじは桃ちゃんとキスする時に下手だったら困るからと他の女の子(柏木さえ)と練習するような大技を出してくるんだ。

そんな、ピーチガールがなんと全員27歳になった「ピーチガールNEXT」と言うのが連載されている。


ちなみにママレードボーイも小石川みきの妹が主人公のママレードボーイリトルと言うのがやっている。


ちなみに、今まで隠してきたが僕は少女漫画が好きなのだ。

最近は「かぐや様は告らせたい」がデタラメに面白いことだけはお伝えしておこう。

更に言うと僕が一番オススメする少女漫画は「メンズ校」だ。


ズバ抜けて面白いんだ!


(↑おもしろシーン:フラワーコミックス「メンズ校」より引用)

かめぴょん
かめぴょん
僕は一体なんの話をしているのだ??

脳梗塞

そう、脳梗塞の話だ!!
タケトミは過去に脳梗塞に掛かっているのだ。

手術の後、なんとか命を取り留めたが、通常なら後遺症が残るであろう重篤な状態だ。

だが、医者も驚いてしまうほどの驚異の回復を見せたのだ。

そして、今では普通に生活して、普通に仕事して、普通にギター弾いて、普通に酒飲んでいるのだ。

タケトミのスマホ

タケトミのスマホの待ち受け画面はこちらだ。

かめぴょん
かめぴょん
ナニコレカッコいいなぁ! モンドグロッソのshake your bodyみたいだね
武富
武富
あ、これ俺ね
かめぴょん
かめぴょん
え?
グラフィックとかじゃないの?
武富
武富
本物だよ!!
かめぴょん
かめぴょん
ええー、すげぇー。

この会話をしたのは2017年だが2020年でもやはりその待受けだった。

↑↑何気なくスクショを送ってもらったらタキザワの名前が「ボラギノールタキザワ」になってました。

詳しくはコチラ↓

P1 4人はポンコツなのか真面目なのか僕にはわからないなんだろか? 急にタキザワからメッセージが来た。 僕はどうにも「ポンコツ運営メンバー」という表現にジワジワ来てしまうのだ...

武富はムチャクチャ軽いのりで見せてくれる。
更には脳の写真も見せてくれて

武富
武富
あ、この白い部分が死んでるとこね!
かめぴょん
かめぴょん
結構死んでるねぇー

もはや、ノリが軽すぎてコチラも軽いノリで話してしまう。

脳梗塞の事を軽いノリで話すのは初めての体験だ。

武富の遅刻事件

タケトミは前々回のポンコツの時に運営が遅刻厳禁をスタッフに謳ってるのに大幅に遅刻した素敵な過去を持っている。

遅刻の原因はライブハウスに来る途中に寄った立ち食い蕎麦屋にエフェクターを忘れてきたからだ。


(↑本人から送られてきた中野の蕎麦屋)

なので僕は脳梗塞と遅刻を同時にイジるという大技もだしたりするのだ。

しまいには「右半身はずっと痺れてる」と普通に後遺症を訴えてきてるのに

かめぴょん
かめぴょん
感電してるみたいだもんね

というブラックジョークまで飛ばしている。

普通に笑えないギャグだ。

でも、笑ってるからまぁいいや。

能力値

東野圭吾原作のヘッズという話がある。


銀行強盗に頭を撃ち抜かれた主人公は半分脳を失う。その後、脳移植して回復するが、自分の中にもう一人の自分が出てくると言う面白いやつだ。
もちろん、移植した脳は、その銀行強盗の脳だと言うめちゃくちゃ面白いやつだ。

例えば脳に障害を受けたり、脳移植したりすると別の能力が急激に伸びたりすると言う事があるみたいだ。

ジョントラボルタの映画でフェノミナンがまさにそれだ

「脳に腫瘍ができ、それが脳の活動範囲を広げることになり天才になった」と言う面白いやつだ。

だが、残念ながら、タケトミの体には特にそのような変化は起きていない。

お蕎麦屋さんにエフェクターを忘れてしまう体になったくらいだ。

脳が死んでいる

脳がないのに今日も元気なのはタケトミかオズの魔法使いのカカシくらいなものだ。

正直なところツォーミータケトミも呼びにくい。

なぜなら、彼は歳上だから「さん付け」したほうがいいのかの境界線を僕はムチャクチャさまよっているのだ。(タキザワに対してはその境界線を越えた)

と、言うことで脳みそがない=オズの魔法使いのカカシという事で、今後タケトミの事は「カカシ先生」と呼ぶことにします。

タケトミからの本当に重要なメッセージ

タケトミさんはどうして椎骨動脈乖離を起こしてしまったのでしょうか??

今までフザケてブログを書いてきたことをお詫びします。

この果てしなくどうでもいいブログの最後に衝撃的な事実その対策をお伝えします。

今日はこの2つだけお伝えしたかったのに、回り道をしすぎました。

かめぴょん
かめぴょん
椎骨動脈乖離になった、原因ってなんなんですか??
体質?
食生活??
生活習慣??
武富
武富
いや、首をポキポキ鳴らしすぎたから
かめぴょん
かめぴょん

マジっすか!!

それが原因なの!!

武富
武富
そうたよ!


(↑黒子のバスケの日向君のクセは超危険です)

皆さん!!

あんまり首をポキポキしないようにしましょう!!

かめぴょん
かめぴょん
え!
首をポキポキ鳴らさないようにする以外になんか対策ないの??
武富
武富
あ、寝る前に必ずコップ一杯の水を飲むことだね!
血液の流れが重要だから!

ありがとうございました!!

本当に有益な情報でした!!

みんな、このブログはシェアしとこうぜ!

脳梗塞経験者からの貴重なお話だ。

言葉は何を言うかじゃなく、誰が言うかが大切なんだ。

脳梗塞やっているカカシ先生の言葉だからこそ価値があるんだ!!

そして、皆の気持ちを代弁するね。

こんな大切な事なんだから、ダラダラ脱線して書くなよ!!
世界中の人に伝えたい二つのメッセージ

1、首を鳴らさない
2、寝る前に水を飲む

告知

そんな武富率いる、イベントが6月6日に渋谷で開催されます!!