【PR】アフィリエイト広告を利用しています。

ポンコツだらけの音楽会について

本当は教えたくない…愛すべきポンコツたちの裏話~ツチノコを探せ~

ポンコツだらけの音楽会が終わりました…

取り急ぎ、僕の感想を書かせていただきます。

まず改めて皆さんに、コンセプトを確認していただいたうえで読み進めて頂きたいのです。

ポンコツだらけの音楽会は、「やったことないことへの挑戦」がテーマであり、素人ならではの

「焦り」
「熱量」
「不安」

を、総称して「ポンコツ」と呼んでいます。

決して「性能が低い」ことや「使いものにならない」という、侮蔑的な意味のポンコツではありません。

そんな、先述的な意味での「ポンコツだらけの音楽会」は最高でした。

しかしながら、たった1日参加しただけなのに数しれずの後述的な意味のポンコツ事件に出くわしました。

今日はそんな、「性能が低い」「使い物にならない」という意味のポンコツな人達について書いていこうと思います。

かめぴょん
かめぴょん
いや、本当にびっくりしました!!
(セクシーすぎてごめんなさいね!)

どうして、「客」がそうなるの??

僕はポンコツだらけの音楽会に大変な疑問を持っています。

ポンコツだらけの音楽会は、先程も書きましたが「演者」がいわゆるポンコツなんです。

それは素人が、完璧に出来ないけど、それでもステージに立つという様をポンコツと表現しているのです。

しかし、なぜ「お客さん」がポンコツになってしまうのでしょうか??

かめぴょん
かめぴょん
どうして、そういうシステムが発動するのでしょうか??

「ポンコツだらけの音楽会」の当日のお客さんのSNSからは、こんな投稿が溢れ出すように流れてきました。

電車を逆に乗る

有楽町から渋谷に向かっているのだけど、、どうやら山手線反対方向に乗ったっぽい
上野で気づいたw戻っても同じだからこのままいく

チケット忘れて取りに帰える

最寄り駅について、Suicaチャージしたところでチケットを家に忘れた事に気がついて取りに帰った

チケット忘れて泣きつく

これからポンコツに行くんだけどもチケットを忘れたことにさっき気付いて本番前の主催に泣きついたポンコツが私です。

寝坊する

お昼寝していたらさっき
起きました。
私がポンコツです。
今から行きます

日付間違える

ポンコツ過ぎて昨日が音楽会だったことを今朝タイムラインで知った…

日付間違える投稿に関しては、それを読んだ主催者が「忘れるくらいの価値なんだ…」ってネガティブに捉えることを想像できてないあたりが、本当にポンコツだな…。

かめぴょん
かめぴょん
って、タキザワ君が言ってました。

僕は、「行きたかったけど、行けなかったー」を「日付間違えたっていう、ポンコツキャラにして笑いに変えよう」として失敗してまったのだと、信じています。にゃんにゃん。

しかし、こんなにポンコツ事例って、溢れ出てきますっけ?
ポンコツの源泉掛け流しじゃないですか??

これ演者じゃなくて、客の話ですよ??

かめぴょん
かめぴょん
もちろん、演者だって負けてはいません!!

演者も負けないぞ!!

こればかりは抗えるものではないので仕方がないですが、とりあえず楽譜を老眼鏡で確認しているメンバーがチラホラいることです。

かめぴょん
かめぴょん
若い頃には、ありえない光景です!

ライブハウスと言うのは、ギラギラと熱気に満ち溢れ、対バンには目を細め睨みつけるように牽制するのものです。

しかしながら、ポンコツだらけの音楽会は和気あいあいとリハーサルを行い、みんな薄暗くて見にくいのか、目を細め睨みつけるようにスマホを操作しているのです。

僕はその光景を、あざ笑うかのよう普通にスマホを操作していました。

なぜなら、僕は「遠近両用コンタクトレンズ」を装着済みだからです。

かめぴょん
かめぴょん
バッチリ老眼です!!

そして、最高齢のヨシコさんにいたっては、椅子の背もたれに掛けた荷物が重すぎて、普通に座っているだけなのに後ろに転倒するという、ハプニング付きです。

(よしこ66歳)
かめぴょん
かめぴょん
そんなライブハウス見たことありません。

しかし、ハプニングはこれだけでは終わりません…

リハーサルは、最後の練習じゃありません

音楽イベント未経験の方は、あまり知らないと思いますがリハーサルって、事前の最後の練習ではないんです。

音響操作をするPAさんと、照明さんとの演出と設定の打ち合わせなんですね。

なので、ステージに立ったら各スピーカー(自分の方に向いてるスピーカー)から、どのくらいどんな音を出してほしいかを伝えるんです。

例えば…

ボーカルの返しをもう少しください
ギターの返しもう少し

という、演者とスタッフの最終調整の場なんです。

各演者が、リハーサルを行い、僕の注目バンドYOSHICO+(ヨシコプラス)のリハーサルが始まりました。

(全員ド素人)

ここでギターボーカルの龍ちゃんのポンコツっぷりが発揮されます。

あれ?龍ちゃんシールドは?
シールドとは?

ギターとアンプを繋ぐコードを「シールドコード」といい、ライブでは基本的に自前のシールドコードを使用します。

龍ちゃん
龍ちゃん
えっと、シールドってなんですか??

ここは、もうごめんなさい。

ライブハウス慣れしてる僕らからすると「爆笑ポイント」でした。

文字だと、どうしても小馬鹿にしてる感がでてしまって申し訳ないのですが、温度感を伝えるために表現しますか、ライブハウスにシールド持ってこないって…

プールに、海パン持ってこないくらいのことである。

ごめん、ほんとにバカにしてるわけじゃないんです、龍ちゃんはライブハウスが初めてだから知らなくて当たり前なんです。

あ、しまった!誰も教えてなかったー!!

っていう盛り上がりです。

この時の雰囲気はヤギエイジさんが、バッチリビデオカメラにおさえていたので、のちの動画に期待してください。

かめぴょん
かめぴょん
ところで皆さんは「かえし」って知ってますか??

ステージで「かえし」と言えば‥‥

その後、ステージにあがった「YOSHICO+(ヨシコプラス)」は、何をリハーサルしていいかわからず、PAさんに「かえし、どうですか??」って聞かれた時に、よしこさんは

ヨシコ
ヨシコ
かえしって、なんですか??

よしこさんの顔からは

「かえしってなに?どうして、ライブハウスでめんつゆの話をしてるんだろう??」

という、心の声が聞こえました。

「かえし」とは?

醤油と、みりんと、砂糖を煮込んでアルコール成分を飛ばしたもの。
そして、かえしを出汁(ダシ)で割ったものがめんつゆ

メンバー全員が、ステージ上で放心状態です。

(全員放心状態)

そこで、老眼鏡を外した滝本さんがステージに走っていき、PAさんと様々なセッティングを行いました。

(老眼鏡を外した滝本)

そして、「かえしとは、めんつゆの話ではない」ということを丁寧に演者に伝えていました。

かめぴょん
かめぴょん
ついに、ヨシコプラスのリハーサルがスタート…

始まりの合図…

バンドの始まりの合図は「ドラムのスティック」をカンカン鳴らすことです。

ですが、ヨシコさんはなかなかカンカンやりません。

えー、どうしよう…
ヨシコ
ヨシコ

どうしようじゃないわ!!

あなたが叩かないと始まらないんですよ!!

なんか、みんなでファミレスいって一人だけ注文の品が届かなくて、他のみんなが「いただきます」しずらい、あの空気になってるんですよ!!

そして、やっとの思いでリハーサルを終えていました。

リハーサルは「やっとの思い」でやるものではありません。

そして、僕たちピリオドの向こうは、バーチーの立ち位置と照明の確認のみです。

返しも、シールドも何も関係ありません。

必要なのは超魔術のみです。

そう言えば、バーチーの魔術が凄い

あ、書いてて思い出したんですけど、僕ってメッチャ雨男なんですよ。

「思い出は、いつも雨」という曲が書けそうなレベルです。

かめぴょんの二つ名の歴史

①高校の時「雨男(あめおとこ)」

②大学の時「雨降らし(あめふらし)」

③社会人になって「雨神(あまがみ)」

そして、当日の天気予報は「雷雨⚡」でした。

僕の飛行機のフライト時刻は9:50です。

札幌の、予報は9時から12時まで雷雨で午後から快晴です。

(当日の札幌の天気)
かめぴょん
かめぴょん
ピンポイント過ぎやしませんか??

これじゃマズイと思いまして、手数料払ってでも早い便に変更できるように、急いで空港に向かいました。

しかし、予報に反して一向に雨が降る様子がありません。

そうすると、バーチーから、メッセージが届きました。

バーチー
飛びそう?

これは、もしかして…
バーチーが超魔術で、雨雲を消したのか?

そう思って、おそるおそる、確認のメールを送りました。

やはり、そうだったようです。

本番では、星を消していました(後日配信予定)が、本番前には雨雲を消していました。

かめぴょん
かめぴょん
本当にスゴイですね…

タキザワの裏話を暴露してやる!!

そして、お客さんを会場に入れる「客入れ」が始まりました。

タキザワ君がDJをやる予定でしたが、ここで彼のポンコツっぷりが発揮されます。

今回、僕はアナログDJということで、レコードのみでDJプレイを行いましたが、タキザワ君は「iPhone DJ」だったのです。

iPhone DJとは?

iPhoneと、専用コントローラーをつなぎ、DJayというアプリを使ってプレイをします。

機材の持ち込みが少ないため、どこでも手軽にDJプレイができます。

最近のDJの主流なやり方です。

僕はiPhoneユーザーじゃないので、よくわかりませんが、iPhoneはパスコードを6回間違えると、数分間起動しなくなるらしいです。

タキザワ君は、本番前直前にパスコードを6回間違えて、iPhoneが起動しなくなりました。

かめぴょん
かめぴょん
はい、詰みました!
本番、始まりまーす!!

そうとは知らずに、場内に始まりの緊張感が走る…

しかし、タキザワ君のiPhoneには依然として

「このiPhoneは使用できません。10分後にやり直してください」

と、表示されています。

そこで、タキザワが選んだ方法とは…
「かめぴょんが念のため持ってきていたレコードを勝手に使う」です。

僕は、慎重派なので、本番のセットリストにない曲も複数枚持ってきていました。

もしかしたら、打ち上げで

かめぴょん!
なんか、かっこいい曲かけてよー!
かめぴょん
かめぴょん
おっけー!?
きゃー、かっこいい!!

と、いう展開とかを想像しながら持ってきた念のためレコードを、断りもなく使い始めました。

(他人のレコードで勝手にプレイするタキザワ)

それから、10分経過してやっとiPhoneが使えるようになって、通常モードに戻りました。

そして、タキザワから終演後にこんなDMが届きました。

いやぁー、機材トラブルあったけど、亀吉のおかけでなんとかなったよ。

ありがとな!

タキザワ
タキザワ

待て…
ちょっと待て…!!
iPhoneのパスコードを6回間違えることは、機材トラブルではない!!

かめぴょん
かめぴょん
確実なヒューマンエラーだ!!

なんで、突発的な事故や機械の不具合みたいな言い方してるんだ!
事故じゃねぇ…ミスだ!!

そして、最後に武富さんについて書かせていただきます…

武富という立役者!!

今回のポンコツだらけの音楽会の立役者は、何を持っても武富さんだと思っています。

(突然のプライべート)

運営バンドのギターと、スーパーピンクモンキーズのギターも担当して、今回唯一の掛け持ちです。

かめぴょん
かめぴょん
曲数えげつない!!

出演者のみんなわかっていると思いますが、運営のきめ細やかな業務連絡ってすごかったですよね??

特に武富さんに関しては、チケットがSOLD OUTになる直前に

「あと何枚です!」

「凄い!みんなありがとう!あと何枚です!」

と、決して「売れ!」という空気を出さずに、見事に演者の販売意欲を掻き立てていました。

そして、見事にチケットを完売して、ギター演奏もきっちり仕上げて、美人の奥さんも、かわいいお子さんも連れて本番を迎えました。

かめぴょん
かめぴょん
ポンコツの「ポ」の字もない、完璧な立ち振舞いでした。

ただ、あの楽屋での武富を見るまでは…

武富の裏話を暴露してやる!!

少しだけ昔の話をさせてください。

武富さんは、過去のポンコツだらけの音楽会で、「中野の立ち食いそば屋さんにエフェクターを忘れて遅刻する」という大惨事を起こしています。

龍ちゃんの「シールド持ってこなかった」なんて、比にならないくらいの大事件です。

(シールドもってこなかった龍ちゃん)

僕は自分の出番が終わって、楽屋に戻ったら、武富さんがすごくリュックをあさってるんです。

かめぴょん
かめぴょん
どうしたの??
いや…財布ない…
トミさん
トミさん
かめぴょん
かめぴょん
え??

なんと、武富さんは出番直前に財布を紛失していたのです。
ちょっと、みなさん想像してもらっていいですか??

これから、かっこいいステージを愛する妻と子にみせたとて…

財布なくしたんだ…
トミさん
トミさん

って、なったら100年の恋も冷めますよね??

僕の中で、「財布なくす男」と「リボ払いにする男」は同列です。

僕は武富さんには、そんな男になって欲しくないので、あたりを探し回りました。

向かいのホームや路地裏の窓も探しましたが、そんなとこにあるはずもありませんでした。

ですが、武富はエンターテイナーです。

(この男、財布を無くしています)

財布をなくしたことを微塵も感じさせず、ステージに上がりました。

もし、ステージでその不安を表してしまったら、バンドメンバー、お客さん…

何より美人奥さんに不安を与えてしまう。

みなさん、一度奥さんの立場になって考えてみましょう。

旦那が、趣味でバンドやってて「かっこいい姿を見せたくて」家族を呼んでいます。

満員のなか、割れんばかりのコールの中、最高にカッコいい夫がステージいます。


でも、

まさに、その瞬間にキャッシュカードやクレジットカードが入った財布をなくしてるんですよ!?

このかっこいい演奏の最中にも、クレジットカードを不正に使われたり、コンビニATMから多額の現金が引き抜かれているかもしれないのです!!

かめぴょん
かめぴょん
奥さん、気が気じゃないよね!!

さぁ、ここらが、「本日の踊る大ヒット賞」です。

武富さんの財布は無事に見つかりました。

かめぴょん
かめぴょん
みなさん、どこにあったと思いますか?

武富の財布は…

答えは、まさかの自宅です。
???

皆さんの、頭にクエスチョンマークが並んだことが容易に想像できます。


詳しく説明します、にゃん。

1.財布を持たずに家を出た

2.財布をなくしたと騒ぐ

3.動揺を見せずに演奏する

4.家にあった

つまり…
なくしてすらいなかったのです

彼は、なくしてもいない財布を探し続けていました。

家にあるんだから、ライブハウスにあるはずがありません。

今になって思えば、あの時に武富が探していのは「財布」だったのか「ツチノコ」だったのかわかりません。
とりあえず、あるはずがないものを探していたのだけは事実です。

さて、最後のまとめになりますが、このブログに書いている事は、たった一日の出来事です。

僕は、この「ポンコツだらけの音楽会」に参加して思ったことが、1つだけあります。

それは…

かめぴょん
かめぴょん
俺って結構しっかりものだな

と、いうことです。

これからも、僕だけ地に足つけて生きていこうと思います。

地に足つけているかめぴょんのお金のブログは、👉コチラ

最期まで読んでくれて、ありがとうございました。

ABOUT ME
みんなのかめぴょん
41歳のただのおもしろ会社員です。 DJ、漬物、キックボクシングが趣味です。
こちらの記事もおすすめ!