プロフィール

僕のプロフィールを覗きに来ていただきありがとうございます。

簡単に自己紹介します。

名前:かめぴょん
性別:男性(恋愛対象は女性ですがイケメン好き)
職業:おもしろ会社員
年齢:37歳(1982年生まれ)
出身:北海道 札幌市

略歴

1982年 スピード出産
→北海道札幌市で産湯が間に合わないというスピード出産にて生まれる

1984年 大やけど
→僕を見ていた兄がポンキッキに夢中になり、ストーブに手をつけて大やけどを負う(後遺症なし)

198X年 骨折(何年かは覚えてない)
→近所で一人遊び(仮面ライダーごっこ)していて右人差し指を骨折。
親からしたら一人で遊びに行って泣きながら帰ってきたら骨折していたというとんでもない状況。(後遺症あり。指が変な形でくっついた)

1995年 小学校卒業
→札幌市の東区にある小学校を卒業する。
ひどくイジメられていたわけではないが、いじられる対象ではあった。
ある日クラスの女子が「かめぴょんがいじめられています」という議題で謎の学級会が開かれた。
僕は「いじめられてないよ!」と言うが、言えば言うほど先生に「本当のことを言いなさい」と迫られる謎の状態に悩まされる。

1998年 中学校卒業
→札幌市の東区にある中学校を卒業する。
たいして悪いタイプではないが「タバコを吸ってバレて坊主にする」「ヤンキーに夜中呼び出されて6対1でボッコボコにされる」というしょうもない中学校に通っていた。
家が近いからと言う理由で高校を選んだため受験勉強の必要がなくなり(僕頭いいんです)、中3で塾を辞めてずーっとTVゲームをやっていた。

2001年 高校卒業
→札幌市の東区にある高校を卒業する。
一応中学校時代にバレー部だったので、高校でもバレー部に入る。
高校時代をバレーボールに捧げたと言っても過言じゃないくらいの練習量だったが、その裏で数々の恋愛失敗があり一度も彼女ができることなく卒業する。
そう、アドラー心理学的に言えば「高校時代はバレーボールに青春を捧げた」と思い込まなければいけない理由がそこにあるという事だ。

2001年 童貞卒業
→高校卒業する直前の事である。
それは、先述した通り「高校時代は一度も彼女ができることなく卒業した」である。
もちろん、この話に嘘はない。では、どうやって僕が童・・・

~記事作成中~

読者登録して
かめぴょんの新着ブログ通知を受け取ろう!!
↓↓↓