【PR】アフィリエイト広告を利用しています。

お笑い芸人について

さや香m1決勝ネタ面白くない?見せ算を選んだ理由!

M1グランプリ2023年の決勝戦は「さや香」「ヤ―レンズ」「令和ロマン」の3組でした。

そこで、問題となっているのが「さや香」の決勝ネタについてです。

ネット上でも、「さや香の決勝ネタ全然面白くない!」という意見が多数出ておりました。

審査員の山田邦子さんが、番組終了間際に「さや香の最後のネタは全然よくなかった(面白くない)」と酷評して、それ自体がネットニュースにもなりました。

では「さや香」が、なぜM-1の決勝にあのネタ(見せ算)を持って行ったかを解説します。

かめぴょん
かめぴょん
決勝ネタに、あえて(面白くない)見せ算のネタを持っていた理由がカッコよすぎます。

さや香m1決勝ネタ面白くない?

僕もリアルタイムでm1を視聴していましたが、正直なところ決勝の「さや香」の見せ算を見た時に

かめぴょん
かめぴょん
あ、勝てないなコレ…

と、思いました。

さや香は漫才中に(新山さんが)どんどん声が大きくなっていくというスタイルです。

もちろん、見せ算のネタもそうなんですが、新山さんのテンションにお客さんも視聴者も全然ついていっていないのが、よくわかります。

ネタ自体は「不条理系」なので、深夜番組(お笑い通)や劇場(玄人向け)でウケるネタです。

お笑いには「TVでウケるネタ」「劇場でウケるネタ」等の種類があります。

例えば、「くまだまさし」さんは、TVではすべり芸の扱いですが、劇場ですべったことは一度もありません。

さや香m1決勝ネタで見せ算を選んだ理由!

まず、さや香が決勝戦に行く前に披露したネタが「ホームステイ」というネタです。

(左:新山 右:石井)
「ホームステイ」ネタ概要

・石井が「ホームステイを受け入れよう!」
・ブラジルから「エンゾ」君が来る予定
・来る直前に引っ越してやるという設定
・新山が必死に止める
・エンゾ君は53歳だった
新山も「おじさんは嫌だから引っ越そう!」
と、いうオチです。

これが本当に面白くて、ぶっちぎりの1位での決勝進出でした。

途中で敗退する人も、「エンゾ君」を絡めえコメントするほどM-1(2023)自体に影響力のあるネタでした。

しかし、決勝ネタで盛大にずっこけるのです。

「1本目がウケたから、さや香の期待値が上がった」ということを引き算しても、おもしろくないと盛大にずっこけていました。

M1決勝でさや香が「見せ算」を選んだ理由①そもそも、あれありきだった

さや香は、M1(2023)終了後の、youtube「~打ち上げまでが、M-1だ!~」に生出演しました。

その際に

新山
新山
あれ(見せ算)ありきのM-1でした。

と、ネタ選びは全く迷わなかったと振り返っています。

そもそも、あのネタ(見せ算)自体は、2021年頃からあるネタです。

実際に劇場(なんばグランド花月)でも披露されていて、劇場ではウケています。

かめぴょん
かめぴょん
「新ネタ投入!」とかの無謀なチャレンジではないんだよ!

M1決勝でさや香が「見せ算」を選んだ理由②そのための「ホームステイ」

まず大前提が「M-1の決勝で、あのネタ(見せ算)をやる」というのが、さや香の目標だったわけです。

優勝する事だけにこだわれば、おそらく「さや香」の新山さんも違うネタで勝負したでしょう。

しかし、さや香は「このネタ(見せ算)を決勝でやる」と決めていて、なんとそのために「ホームステイ」という万人ウケするネタを作ったのです。

本人(さや香の新山)が2本目のネタをやりたくて、1本目のネタを一生懸命作ったらしい。

あれが一番やりたくて1年間かけて、ホームステイのネタを仕上げた。

それは2本目のネタ(見せ算)がやりたかったから

(スーパーマラドーナ武智「ナイツ ザ・ラジオショー」より引用)

かめぴょん
かめぴょん
優勝するだけなら、全然できたはず!!

M1決勝でさや香が「見せ算」を選んだ理由③芸人を笑わせるために作ったネタ

そもそも、このネタは「さや香」本人達も、万人受けするネタではない事を自覚しています。

残念ながら、実際にXでの反応はこうです…

これが率直な感想でしょう。

僕も「あれ?さや香、決勝なのに面白くないぞ」と思いました。

しかし、そもそもは「芸人」を笑かすために作ったネタなんです。

新山
新山
コロナ禍で、無観客の時に「さや香」「ダブルヒガシ」「コウテイ」でお互いを見会おうってなって、その時に彼らを笑わすために作ったネタなんです。

コロナ禍のつらかった時にお互いを支えあったネタなんですね。

なんか、エモいですよね。

実際に、千鳥のお二人も「嫉妬するくらい、カッコイイ」と言っていました。

ちなみに、話にでてきたもうひとつの「からあげ」というネタがありますが、こちらは2021年の敗者復活戦で使っています。

こちらもM1用のネタとは思えない、まったく万人ウケしない仕上がりです。

かめぴょん
かめぴょん
誰を笑わせようと思ってるんですか!僕はメチャクチャ笑いましけど。

M1決勝でさや香が「見せ算」を選んだ理由④実際に色んな芸人に止められた

ネタ選びに関しては、「1本目勝ったら、次はこれをやろう」というのは、芸人さん達は自分で決めています。

かめぴょん
かめぴょん
客ウケや雰囲気を見て、ネタを変える芸人さんもいますが、少数派です。

ちなみに、事前に知っていたスーパーマラドーナの「武智(たけち)」さんは

(左:田中 右:武智)
僕は17回くらい止めたんですけどね…
かめぴょん
かめぴょん
めっちゃ止めてる!!

M1決勝でさや香が「見せ算」を選んだ理由⑤相方は止めなかったのか?

「さや香」のネタ作りは、新山さんが担当しています。

なので、「ネタの決定権は石井さんにはない」とのことです。

新山さん、どうしてもやりたかったネタだったそうです。

石井さんも「絶対に見せ算やるって目が怖かった」と語っています。

ちなみに、石井さんは「さや香は、コンビ仲悪いんです」という、ジョークなのか本気なのかわからないことを言っていました。

まとめ!

かめぴょん
かめぴょん
さや香m1決勝ネタ面白くない?

と、聞かれると「ネタ自体は、好みが別れるのでM1決勝戦向きのネタではない」と言えます。

しかし、「あのネタ(見せ算)を、決勝戦でやるために『ホームステイ』を作った」という確かな実力。

もう一つは「コウテイ」と「ダブルヒガシ」を笑わせるために作ったというエモさです。

<div class=”concept-box5″><p>コウテイは、2023年1月に解散してます。</p></div>

ですが、「からあげ」M1決勝ネタにしていたら、面白くないと言う批判はこんなもんじゃなかったと思います。

そして、さや香さんは、すでにネタにしてます。

実際に、ネットニュースで一番検索されているネタは「さや香」でした。

もしかしたら優勝より価値があったのかもしれません。

ABOUT ME
みんなのかめぴょん
41歳のただのおもしろ会社員です。 DJ、漬物、キックボクシングが趣味です。
こちらの記事もおすすめ!