お金について

かめぴょんが語る具体的な副業14選

2018年が副業元年と呼ばれてから数年の月日が流れました。

なぜ、2018年が副業元年と呼ばれるかと言うと、2018年に厚生労働省がが副業の解禁を発表したからです。

それは「モデル就業規則」と言う、会社の就業規則はこれをベースに作ってねと言うものに変化があったのです。

既存のモデル規則では「許可なくほかの会社等の業務に従事しないこと」という遵守事項がありました。しかし、2018年の改定で「労働者は勤務時間外において他の会社等の業務に従事することができる」という規定が追加されたのです。

かめぴょん
かめぴょん
もう国が副業を認めたって事だね!!

とは言え、この規則通りに就業規則を変更する会社は少ないでしょう。
(特に大手企業であればあるほど無理でしょう)

しかし、時代は確実に副業(複業)がスタンダートになっていきます。

ですが、その時に

とは言え、副業って具体的に何があるんだろう??

と、なっては意味がありません。

そ・こ・で

本日は僕がとりあえずパソコンとスマホがあればできる副業14選をご紹介します!!

かめぴょん
かめぴょん
他にもあるんでしょうけど、とりあえず僕が説明できる副業です!
レッツ!
副業、副業!!




かめぴょんが知っている、会社員ができる副業14選

副業を選ぶ時は自分の適性を考慮して選びましょう。

基本的に「好き」な事じゃないと続かないです。

なぜなら、副業と言えど片手間でできるほど甘い世界ではありませんし、時給制でもないので収益が上がらない期間がめちゃくちゃ長いです。

そこを耐えるには「お金が発生しなくても、楽しめるか」がポイントになります。

では、14個解説していきますの、自分の好きそうなものだけ見ていきましょう。

1、ブログ(アフィリエイト・アドセンス)

ひとつめはコレですね!

僕がこのブログを副業として運用しているからです。

僕のブログには広告が貼られているので、広告収入と言うものが発生しますし、別の記事ではアフィリエイト記事もひっそりと書いております。

ブログは「オワコン」と言われていますが、それは数百万円稼ぐ人たちの話であって、副業レベルで月に数万円程度稼ぐのであれば、まだまだ全然オワコンじゃありません。

リスク 実名でやると身元がバレる。
収入性 数円~稼いでいる人は100万以上
ポイント ・初期費用があまり掛からない
・PCスキルが向上する
・覚える事がたくさんあるけど、ほとんど答えはネットに落ちている
・孤独との戦い(作業がとにかく地味)
続く人 ・地味な作業に耐えれる人
・発信したいテーマや好きな事がある人
・文章を書くのが好きな人
・人と違う着眼点がある人
続かない人 ・本読まない人
・すぐに収益を求める人
・地味な作業が苦手な人

【かめぴょんからのコメント】
ブログで稼ぐと聞くと「アフィリエイト」と呼ばれる商品購入型広告を思い浮かべる人が多いと思います。

その場合はセールスライティングと言う「物を売るための書き方」が必要に対策されてるよセールスライティングは学校では習わないので、誰も知りませんのでスタートラインは一緒です。

これは文章のうまい下手は関係ありませんので覚えれば誰でもできます。

逆に自分の文章にこだわりがある人は、それは邪魔してしまいます。
ですが、ブログには「アドセンス」とよばれる「クリック型広告」というものもあります。

コチラに場合は「読まれる文章」「面白い文章が」お金になります。
僕のメイン収入はコチラですね。

2、WEBライター

ブロガーとWEBライターは、まったく違います。

同じく文字を書く仕事ですが、WEBライターは会社に属する専属WEBライターもいますが、副業でやる場合だとライティングを請け負う会社に所属してクライアントからの依頼に基づいて文章を書くと言うパターンがほとんどです。

例えば「このテーマで〇〇という単語を50回以上使った2000文字程度の記事」とかです。

また、ブロガーも記事の下書きを外注と言う形でWEBライターに依頼する事があります。
その場合は「目次とキーワード」を送って書いてもらって、それをブロガーが修正すると言う方法です。

リスク ほぼない
収入性 数百円~15万円くらい
ポイント ・自分の好きな分野で作業が出来る
・ライティング技術が上がる
・納期に追われる
・仕事を選べる
続く人 ・スキルや経験を積みたい人
・低単価スタートでも耐えれる人
続かない人 ・文章書けない人
・国語力(文章構成)がない人

【かめぴょんからのコメント】
WEBライターは、寄稿するタイプだと「納期」に追われます。
僕も毎週1本寄稿すると言うのをやりましたが、本業しながら、調べながら、書き上げて、修正して、納品して、また作り始めて…結構きつかったです。

ライティング会社に所属する場合は、文字単価も低いところからスタートします。

仕事が出来るようになると、文字単価があがります。

また、僕は個人で「あなたの事をブログで紹介します」と言うやり方を1本2万円(昔はもっと安かった)で受け付けています。



↑ココナラやランサーズという「クラウドソーシング」と呼ばれるところで、仕事のマッチングがされています。

かめぴょん
かめぴょん
ちなみに、僕のイラストも外注で描いてもらったよ

かめぴょんのアイコン描いた絵師 むしゃのぞみ

3、YouTuber(ユーチューバー)

今や、子どものなりたい職業ランキングの上位にいるユーチューバーですが、収益化はかなり難しいと言えます。

ですが、文章を書くのが苦手な方は、ブロガーを目指すよりはユーチューバーを目指した方がいいと思います。

ユーチューバーと言うと何百万円、何千万円稼いでいるトップユーチューバーを思い浮かべると思います。

ヒカキンさん、ヒカルさん、はじめ社長さん、ラファエルさん、フィッシャーズさん、カジサックさん等

ですが、あの方々がやっているジャンルを今から追いかけても無理です。
副業的ユーチューバーは、もっとニッチなジャンルで数千円から数万円稼いでいます。

音楽制作で「ドラムだけの音楽を延々と流す作業系BGM」とか「編み物の手元だけをゆっくり映す解説動画」とか「サバ定食を黙々と食べるだけの動画」とか謎のものもあります。

副業でやるには限られた時間で自分が何が出来るかを考えてみましょう。

リスク ・実名でやると身元がバレる
・顔出しで身元がバレる
・会社で得た知識を使うと結構ヤバい
収入性 数円~稼いでいる人は100万以上
ポイント ・動画編集ソフトが必要
・I-PHONEのカメラでも充分いける
・テロップ作業が地獄的に面倒
・収益化のハードルが高い
・迷惑系はやめようね
続く人 ・根気がある人
・一人でも大きな声で元気よく喋れる人
・一貫して発信するテーマがある人
・自己表現が得意な人
続かない人 ・すぐに収益を求める人
・地味な作業が苦手な人
・目立つの嫌な人

【かめぴょんからのコメント】
収益化するには「チャンネル登録者数1000人以上」「直近1年間の総再生時間4000時間以上」という高いハードルがあります。

他にも「18歳以上」「適切なコンテンツ」というのがあります。

好きなものを映像化していけばいいのですが、意外と「お酒」が禁止コンテンツなので「酒場放浪記」とか「お酒を紹介するコンテンツ」とかが収益化が出来ないのです。

そして、作業量の割に視聴数が伸びなくてやきもきします。
ですが、ひとたび炎上するとビックリするくらい伸びて味を占めてしまう気持ちもよくわかります(炎上経験者)。

炎上はPVは伸びますが登録者数は伸びませんので気を付けてください(笑)

ちなみに僕は「北の国からyoutuber」です。

かめぴょんYOUTUBEはこちら

4、インスタグラマー

Instagramって稼げるんですか?

という疑問を持つ方が多いと思います。

結論言うとInstagramで稼ぐ方法はありますが、ハードルが高いです。
まず「フォロワー1万人以上」というのが条件になります。

Instagramのプロアカウントクリエイターアカウント(無料で設定できるよ)では、フォロワーが増えると、人数に応じて使える機能が増えます。

その中で1万人超えると、ストーリーズの下に「外部リンク」を貼れるようになります(通称「シュッ」)。

Instagramはプロフィール以外の場所にに、URLを貼っても「外部リンク」しないようになっています(ここ重要です)

つまり、1万人超えてからはストーリーズで「アフィリエイト(購入型広告)」が出来るようになります。
※「グラマラスパッツ」「ナイトブラ」が売れ筋です
※どちらも僕には売れません

リスク ・実名でやると身元がバレる。
・露出が多いとナンパ系DMが届く
収入性 数円~稼いでいる人は100万円以上
ポイント ・初期費用はゼロ
・基本的にスマホでの作業が多い
・努力を晒す必要がある
・露出系と文章系がある
続く人 ・更新頻度が命なので作業量を捻出できる人
・画像編集技術がある人(パワポかCANVA)
・発信したいテーマが明確にある人
・自分のコンプレックスを晒せる人
続かない人 ・テーマが定まらない人
・すぐに収益を求める人
・オシャレな写真載せるだけだとナメてる人

【かめぴょんからのコメント】
僕もダイエット系インスタグラマーですが、本当に大変です。

「Instagramってオシャレな写真上げてるだけでしょ?」という人は、Instagramを知らなすぎです。

基本はポストと呼ばれる10枚の紙芝居のようなもので、情報を伝えていくのです。

「ダイエット系」「サレ妻系」「モラハラ脱出系」「脱サラ系」「筋トレ系」「時短系」等など様々です。

Instagramで気を付けなければいけないのはゴミ投稿(今日〇〇さんとご飯したぁ~とか)をしてはいけないと言う事です。

ゴミ投稿はストーリーズで行い、投稿(ポスト)は作品です。
そして、とにかく画像編集の技術が必要になるので、かなり大変です。

フォロワー1万人までいかないと基本的には稼げませんが、僕の場合は「Instagram × ブログ」と言う手法で収益を得ています。

かめぴょんのダイエットInstagramはこちら

\\フォロー・ミー //

 

この投稿をInstagramで見る

 

かめぴょん(@kamepyon_diet)がシェアした投稿

5、動画配信(ライバー)

showroomや17(イチナナ)や最近ではYouTubeのスーパーチャット(通称スパチャ)と言う、ライブ配信をして、いわゆる「投げ銭」をしてもらう方法です。

アイドル(地下含む)や、お笑い芸人がやっているイメージがありますが、人気があるのは一般人であることが多いです。

ハイテンションでやる人もいれば、お酒を飲みながらしっぽり雑談をしている人もいます。
また、昼は建設作業員で夜の晩酌を毎日配信している人が、昼間の給料を超えるという事例も出ています。

単発で面白い事をやると言うよりは、毎日決まった時間にゆるっとやっている人が人気がある印象です。

かめぴょん
かめぴょん
全てに言えることですが、継続こそが成功の秘訣です
リスク 実名でやると身元がバレる。
収入性 数円~稼いでいる人は100万以上
ポイント ・初期費用が掛からない
・まだまだライバルが少ない
・好きな事でお金を稼げる
・おねだり系をすると嫌われる
続く人 ・応援してもらえるような活動をしている人
・自己表現が好きな人
・毎日定期的に配信時間を確保できる人
・愛嬌がある人
続かない人 ・すぐに収益を求める人
・攻撃性のある人
・自慢したい人

【かめぴょんからのコメント】
僕自身はこのライバーはやっていないので、何とも言えないですが、芸能人やアイドルのように「手の届かない人」と言うよりは一生懸命頑張っている人が向いています。

つまり「俺すごいだろ」みたいなドヤ感を出すと如実に嫌われます。
弱さをさらけ出せる人に支援と言う名の投げ銭が集まります。

なので、もらったお金は使いにくいかもしれませんね。

6、UeberEats配達員

僕はやったことありませんが、東京に住んでいた時はかなり見かけましたし、かなり利用しました。

都心部だと、車より自転車やバイクの方が速いですし、なにより猛暑(酷暑)の時は本当に外に出歩きたくないので本当に助かりました。(関東って梅雨とか台風とかで天気が不安定ですよね)

しかし、ウーバーイーツの配達員は出来高制なので、コツも存在するそうです。

また、地方都市の配達員は強豪が少ないのでねらい目です。
これからフードパンダの配達員の募集も増えてくるでしょう。

リスク 交通事故
収入性 頑張れば15万円程度
ポイント ・好きな時間に働ける
・仕事上に人間関係がない
・たまにチップがもらえる
・うまくやれれば時給換算1,500円以上
続く人 ・運動するのが好きな人
・隙間時間を捻出できる人
・体力がある人
・原付、電動自転車、ロードバイク持ってる人
続かない人 ・自転車持ってない人
・体力ない人
・スマホ苦手な人
・田舎に住んでいる人

【かめぴょんからのコメント】
東京にいた頃は、本当によく使いました。
現在、地方にもエリアが拡大しているので地方都市在住の方はねらい目です。

東京は飽和状態で、ベテランにはなかなか勝てないと思われます。
外国人の方や、電動自転車に乗っている主婦の方もいました。

痩せる効果もあるので、ダイエットと合わせて考えるのもありですね。




7、単発バイト

僕はヤマ〇キパンのパン工場でお彼岸の時に和菓子や蒸しパンを作る短期アルバイトをしていました。

時給はかなりよくて、1日1万円以上は稼げました。

ただし、ヤ〇ザキパンの和菓子課は地獄的にキツいです。
同じ工場でも洋菓子課の検品作業とかだとすごく楽です。

ただ、基本的には「交通量調査」「イベントスタッフ」等の仕事が多いです。

リスク ・会社にバレると大変
収入性 5万円くらい
ポイント ・空いている時間で稼げる
・即お金になる
・色々な仕事を経験できる
続く人 ・お金の目的がはっきりしている人
・欲しいものなど明確である人
・ちょっとしたお金が欲しい人
続かない人 ・休みが欲しい人
・安定的な収入が欲しい人
・そもそも働くのが嫌な人

【かめぴょんからのコメント】
僕がやった、単発バイトで最強なのが選挙スタッフのバイトです。

選挙前日の土曜日に2時間程度で会場設営をします。
そして、次の日は朝6時半くらいに集合して、椅子に座って選挙に来る人のバーコードを読み込んで、選挙シートを渡すだけです。

夜7時までですが、50分に1回休憩がありますし、お弁当もでます。

そして、即金で15,000円くらいもらえます。

選挙がある時は必ず役所のホームページをチェックしよう!!



↑こういうところで超短期バイトを見つけるのです

8、せどり(転売)

この分野は僕は全くの無知です。

物品を「安く仕入れて、高く売る」と言うものです。
これをするには物理的なスペースが必要になります。

昔は本のせどりが多かったです(2012年くらいかな)。
例えばBOOKOFFとかの100円コーナーに実はマニアには高値の商品が眠っていたりするのです(ISBN番号やバーコドで希少性は調べられます)

当時は小型のバーコードリーダーで読み込みスマホで価値をチェックする「ビームせどり」と呼ばれていました(今は対策されてるよ)。

最近では家電セールで美顔器を購入し、メルカリで定価より少し安く売るとかですね。
詳しく書くと「電脳せどり」「楽天ポイントせどり」などがありますが、いずれにしても仕入れと物の知識が必要になります。

配送も手作業なので、そこそこ時間が掛かります。

リスク 在庫リスク
収入性 数円~稼いでいる人は30万円程
ポイント ・初期費用がかかる(仕入れ値)
・すぐお金になる
続く人 ・物理的なスペースを持っている人
・ガジェットの興味がある人
・仕入れに行く時間がある人
・流行りに敏感な人
続かない人 ・初期費用がない人
・モノに興味がない人

【かめぴょんからのコメント】
どうしても「転売」って聞くとダメな事ってイメージがあるかもしれません。

「マスク」や「スタバの限定ノベルティ」を高額転売していたのがニュースになりましたからね。

ですが、せどりは「努力」によって仕入れたものを正規の利益を乗せて欲しい人に同意のものと売買するので、特に問題ありません。

それを言うと、魚屋も肉屋も八百屋もすべて「せどり」ですからね。

9、株式投資

株ってなんだか怖いというイメージがあると思います。

株で失敗して人生狂ったなんて話もよく聞きますよね。
ですが、あれらは全て「信用取引」という手法を使った人達です。

株や投資信託などを取り扱っている「証券口座」と言うのは、預けたお金の3倍の額の取引が出来るんですね。

1万円預けたら、3万円分のお金を動かせるんです。
株価が上がれば3倍儲かりますが、当然株価が下がれば損は3倍になります。

高度成長期は株価がバカみたいにあがったので「借金してでも株を買う」と言う人がいました。

当然「借金プラス信用取引分の損失」で人生詰みます。

なので、僕は1万円入れたら1万円分しかお金を動かさない「現物取引」しかやりません。

株で儲けるのは難しいですが、証券口座を持って「株の買い方は知っているくらいの金融知識」は持っていないとヤバいですよ。

リスク ・元本割れ
・チャートから目が離せなくなる
収入性 未確定
ポイント ・初期費用がある人
・大きく勝てるが大きく負ける
・値動きばかり気になってしまう
続く人 ・企業研究が好きな人
・自分でチャートを読める勉強家
・損切りできる決断力のある人
続かない人 ・人任せの人
・繊細な人
・お金の勉強しない人

【かめぴょんからのコメント】
基本的に株や投資信託と言うの「余っているお金」でやるものです。

お金が余らないのであれば、まずは収入と支出のバランスにメスを入れるのが先です。

今足りない分を投資で補うと言う考えは無謀すぎます。

そうではなく、将来の為に株等を育てるイメージです。

お金が貯まる習慣の基本ステップ!知識で増やし習慣で守る具体的手法現在、貯蓄ゼロの世帯の割合は23.6%と言われています。 ※金融広報中央委員会調べ つまり、日本の1/4の方は貯蓄ゼロということ...

10、投資信託と金(ゴールド)

僕は株は嗜む程度にやっていて、メインは投資信託です。

株は「ひとつの会社」に投資をするわけですが、投資信託はみんなから小口のお金を集めて、それをプロが分散投資をして、リターンを得るとういう方法です。

商品はたくさんあって、安全性が高くてリターンが低いものや、その逆もあります。

個人的には日本に投資している商品は調子悪いので「ダウ」か「S&P500」に連動している商品を選ぶといいですよ。

かめぴょん
かめぴょん
だって、日本って景気悪いじゃん

ただし、銀行窓口で買うのだけはやめてください。
銀行があなたに勧めるのは、銀行への手数料が大きい商品なのであなたにとって良いものはありません。

ネットで証券口座を開設して自分で選んで買いましょう(マジで)。

リスク ・元本割れ
収入性 未知数(株より波は緩やか)
ポイント ・小額から始められる
・ローリスクローリターン
・長期的に資産運用を考えられる人
続く人 ・長期的に資産運用を考えられる人
・チャートに一喜一憂しない人
・ほったらかしにできる人
・ずぼらな人(自動積立にして放置)
続かない人 ・大きなお金が欲しい人
・金融知識が高い人(それなら株やった方がいい)
・お金の勉強しない人

【かめぴょんからのコメント】
投資信託は「放っておく」が基本スタンスです。

複数の商品を持っておくのがいいです。
まずは市場に連動する「世界インデックスファンド」という商品を購入しましょう。

あとは「ひふみ投信」と言うのがありますが、これは本気でおススメです。
社長が自ら投資する会社を見学に行く徹底っぷりです。

ちなみにshowroomの前田裕二さんが、会社員時代に担当していたのがひふみ投信をやっているレオスキャピタルです。

僕は毎月5,000円投資して、ボーナス時に数万円ぶち込んでます。


↑僕が使っている証券口座

かめぴょん
かめぴょん
大和証券と楽天証券の口座もあるけどSBI証券が一番使いやすいです。
楽天ユーザーは楽天証券の方がいいと思います。
楽天も操作性は高いですよ。

11、FX

ハッキリ言って危険がいっぱいです。

為替差益とレバレッジという仕組みを使っています。

この言葉の意味が分からない人は手を出してはいけないと考えてください。
キチンと金融の勉強をしてから臨みましょう。

僕は向いていないのでやりません。

ただ、キチンと勉強して成功している人も僕の周りにいますので否定はしていませんが、成功している人はみんな努力家です。

リスク 大損する可能性大
収入性 爆発的
ポイント ・レバレッジ(てこの原理)で大勝ち、大損する
・まぐれでは勝てない
・やるなら相当勉強しないと無理
・チャートから目が離せない
続く人 ・超勉強家
・自分の金融理論がある
・人任せにしない
・夢みたいなことを言わない
続かない人 ・一攫千金狙ってる人
・誰かの言うとおりにやれば成功すると思ってる人
・度胸がない人

【かめぴょんからのコメント】
とりあえずやる前に「FX 破産」でググってみてください。

ただし、僕はこのFXについては「キャッシュバックキャンペーン」をうまく使いました。

FXは企業側からすると「口座を作ってアプリを操作させるまでが勝負」なので、そこにものすごい広告費を使っています。

とにかくキャッシュバックキャンペーンを使って「口座作って一回取引したら〇〇〇万円」と言うのをよくやっています。

それで1回旨味を覚えたら病みつきになるのがFXです。

ですが、僕は本当にその1回だけでやめて、キャッシュバックだけもらって今使っているハイスペックPCの費用にしました。(企業からしたら一番嫌な客)

なぜなら、僕のPCはお金を生みますからね。

余談ですが、初めてのFX取引では5秒くらいで700円損しましたよ。
ただ、5万円くらいもらったので超プラスです


↑僕はこのキャッシュバックを使って自分のハイスペックPCを買いました。

僕の時最大5万円だったけどな…DMMはさすがとしか言えない(いつまでこのキャンペーンやってるかわからないので、作るだけ損はしないよ、たぶん20万の条件は相当厳しいから数万円だと思います)

12、仮想通貨運用

FXより乱高下がすごいですが、注目度と期待値は半端じゃないです。

FXと言うのは、あくまでも「法定通貨」のルールですが、仮想通貨と言うのはそもそも「通貨」ではありません。

現在はややこしいので「暗号資産」と呼ばれています。

とにかく、謎な値動きをしまくるとんでもないものです。

コントロールや未来予測ができないですが、お金儲けではなくやっておいた方がいいです。

詳しくは書きませんが今後「NFT(非代替性トークン)」という技術が、浸透してきます。

その時に仮想通貨(暗号資産)のもとになっている「ブロックチェーン」という仕組みがわからないと何がななんだかわからないので、ブロックチェーンを理解するために仮想通貨(暗号資産)は持っておいた方がいいです。

株と同じで、現物取引以外しない事をオススメします。

リスク 大儲け、大損の可能性あり
収入性 未知数
ポイント ・今後どうなるかわからない
・イーロンマスクに左右される
・今のところ可能性がたくせん
・個人的にはビットコインよりイーサリアム推し
・仕組みを理解するのが難しい
・チャートから目が離せない
・寝てる起きたら50万くらい動いている時がある
続く人 ・ブロックチェーンが面白いと思ってる人
・損切りがうまい人
・好奇心旺盛の人
・NFTに興味がある人
続かない人 ・度胸がない人
・信用取引やっちゃう人
・大儲けしたい人

【かめぴょんからのコメント】
仮想通貨(暗号資産)を使うには「取引所」でアカウント作る必要があります。

有名どころでは「コインチェック」か「ビットフライヤー」となります。

僕は友人が働いていたのでコインチェックを利用しています。

操作性は極めてシンプルでとても使いやすいです。

今のところ儲けてしますが、今後どうなるかは予想もつきません。
利益が出ていますが、面白そうなのでしばらくこのまま様子見ます。

13、フォトグラファー・グラフィックデザイナー

なぜこの資本系にフォトグラファーが出るかと言うと、今後必ずやってくるNFT(非だいと相性が抜群なのが写真やイラストとと言ったデジタルアートなんです(音楽でも行けると思います)

リスク ???
収入性 ???
ポイント ・NFTを理解しなければいけない
・NFTを使うにはイーサリアムが必要
・既存のお金のルールだと理解できない
続く人 ・ブロックチェーンが面白いと思ってる人
・法定通貨と暗号資産の区別がつく人
・好奇心旺盛の人
続かない人 ・????

【かめぴょんからのコメント】
今までお金になりにくかったデジタルアート作品ですが、このNFTとの相性は抜群です。

このあたりに興味のある方は「BEEPLE NFT」「上原亜衣 NFT」でググってみてください。

ちなみに上原亜衣さんは元セクシー女優さんですが、めちゃくちゃ面白い活動をされています。

14、不動産投資

最後はコレですね!

ここは僕の本業でもありますので、難しいところです。

詳しくは書きませんが、不動産投資というのは「節税効果」がめちゃくちゃ高いんですね。

なので、現金か更地を持っている人にとっては投資する価値は十分すぎるほどあります。
しかしながら、個人が借金してまで投資するのものではないです。

かめぴょん
かめぴょん
絶対儲かる物件があるなら、あなたに教えないで僕が買います

同じタネ銭があるんであれば、他の金融資産に回した方が無難でしょう。
なぜなら「運」の要素が強いからです。

ただ世の中には「土地持ち、金なし、知識なし」という三拍子そろった人たちがいます。

そのような方々が「家賃保証」とか「〇〇年一括借上げ」とか、契約書の細部にとんでもねぇ文言の書かれたやつにサインして、超借金してしまうんです。

この辺りは、話締めたらブログ10本は書けるので、個別に聞きたい人は緊急事態宣言明けたら飲みに行きましょう。

2ビールで色々教えちゃいます。

リスク 焦げ付き物件買うと手放すこともできない
収入性 物件によりけり
ポイント ・初期費用がかかる
・よほどの目利きが必要
・運の要素が強い
・掘り出し物なんてこの世にない
・競売物件には掘出しはある
続く人 ・地主の息子
・資産がある人
・自宅として買って、転勤で貸し出す人(最強)
・キャッシュがある人
続かない人 ・不動産屋の言いなりになる人
・世間知らず
・不労所得だと思ってる人

【かめぴょんからのコメント】
ワンルームマンション投資とかは、複数持っているならいいですが一部屋だけとかはリスクが高すぎます。

また、投資するなら地方の1戸建てがかなりオススメです。
戸建ては賃貸に出る事が少ないので、いつでも供給不足です。
しかも、入居したら長く住んでくれます。

ある程度の戸建てで車が2台置ければ「ペット可」にしたら、まず決まるでしょう。

とりあえず、不動産営業マンがつくウソや、不動産業界の裏側がめちゃリアルに描いてあるマンガがあります。

不動産業界で働きたい人や、投資したい方、家を購入したい方は読んだ方がいいですよ。

まとめ

いやー書ききりました。

皆さんの知っていた事や、知らなかった事なんか盛りだくさんだったのではないでしょうか??

なぜ、こんなにも書いたかと言うと、ぺこぱが

かめぴょん
かめぴょん
知識は水だ。

独占しちゃいけない

そうだろ??

と、言っていたからです。

あとは、シンプルに「副業ってどうやるの?どんなのあるの?」と言う質問を、めちゃくちゃ色々な方にされるで、このページで回答しようかと思ったのが書いたきっかけです。

皆さん、興味はあるけど何をしていいのかわからないと言う事だと思います。

以上、僕のオススメ副業14選でした!!

趣味がないとつまらない人生になる!会社の辞め時は趣味でわかる! 趣味って難しいですよね。 そして、趣味がないとなんか自分はつまらない人間なのではないか?と思ってしまいませんか? 僕は、...