西野亮廣について

今後の西野亮廣を楽しむには仮想通貨を学ばなければいけない

2017年にキンコン西野さんを好きだった皆様こんにちは!

かめぴょん
かめぴょん
みんなのかめぴょんだよ!

懐かしいですね、レターポットがあったあの頃です。

僕は西野さんのファンをかれこれ4年程やっていますが、2017年がとにかく熱かった。

このな言い方すると懐古主義のようになりますが

今はおもしろくないんですか?

出た!古参www

とか言われそうですが、まぁそれはいいじゃないですか。

今日はちょっとあの頃を思い出して、ダラダラ~ってブログを書いてみようかと思います。

結局は仮想通貨の話をしますが、レターポットが好きなら仮想通貨も理解は早いと思います。

かめぴょん
かめぴょん
最近、形式にとらわれたブログばっか書いてて疲れたんだよね。

2017年の衝撃!レターポット!

これを読んでいる人達は、そもそもレターポットを知っている方達を前提だと思います。

でね、西野さんってあの頃もう、とにかく「金」と「信用」の話ばっかりしてたじゃないですか??

キンコン西野のオンラインサロンってなんなの?宗教?
いや、違うんだ、基本的にお金と信用の話をしてるんだ
かめぴょん
かめぴょん

という360度どこから見ても僕が騙されているようにしか映らないのが、あの頃の西野ファンという生き方でしたよね?

それこそ革命のファンファーレが売れ出して、ハレの日事件があって、クラウドファンディングが浸透してきて、やっと西野さんの好感度が上がってきて、堂々と西野ファンを名乗れるようになりました。

なので、2017年というアンチだらけのあの時代に西野さんのファンをやっていた人達は、なぜか深い絆で結ばれているような感覚を覚えています(めっちゃ宗教みたい!)。

そんで、その時にリリースされた謎の通貨がレターポットですよね!

レターポットって何が面白かったの?

レターポット開発期は本当におもしろかったじゃないですか??

で、何が楽しかったかというと

かめぴょん
かめぴょん
皆でやんややんややってるのが一番楽しかったよね

なんというか、レターポットという謎のものについて語り合ったり「なんかよくわかんないけど飲もう!」とか言って飲んだり、埼玉のおとぎ町でバーベキューしたりね。

そんで、それからはえんとつ町のプペルの映画化というのが一気に現実味をおびてきて、僕らもなんかよくわかんないけど盛り上がってきちゃってさ。

2020年は、西野さんがホントに「映画えんとつ町のプペル」に集中して、ホント一心不乱と言う感じでしたよね。

もちろん、その時間も僕らは共有できたし、完成した映画はやはり感動的だったし、制作過程を知っている僕らは映画の内容とは別の感動があったよね。

でも、不思議なもんで2017年から2019年くらいって、パインアメのCM(ステマラブ)とか、謎のバンド「ポセイドン」(メドゥーサだっけ?)、急に

西野亮廣
西野亮廣
僕の職業はオダギリジョーです

とか、言いだしたり、やりたい放題だったじゃないですか??

台風の日に、帰り溺れるかもしれないからって海パンで飲み会に登場したり、散々でしたよ。

なんとなく今は「文化人」みたいになってますが、全然芸人だったわけじゃないですか??(いや今も生き様は芸人ですけども、世間的にね)

劇団ひとりさんとの髪切りデスマッチとかね。

かめぴょん
かめぴょん
あれは好きだったけど、おしりのやつは正直ちょっとひきました…

レターポット総選挙

そんで、僕が好きだったのが「レターポット総選挙」ですよ。

いやね、もう終わったからあれだけど、あの4人ってホント凄かったと思いますよ。

というのがね、ちひろさんをのぞく三人がメチャクチャ頭もよくて超有能な方々だったと言う事です。

そして、とびっきりのバカのちひろさん勝ったと言うのが、もうなんかスゴイ世界だなぁと思ってました。

あの時の四人を覚えてますか??

ちひろさん

いそっぷ

喜多さん

外山さん

この4人です。

僕は外山さんとはお会いしたことがないのですが、FBのプロフ見ただけで僕なんぞがお話するのも恐れ多い略歴の方でした(もし酔っぱらってる時に会ってたのであればスイマセン、たぶん会ったことないです)。

喜多さんは、CANDYで飲んだのですが、ほんとイケメンで、来ている服もオシャレで話していても頭の良さと品の良さが伝わる素敵な方でした(なんかいい匂いしたし)。

そんな喜多さんに進めてもらった除毛クリームを今でも愛用しています。

↑これね

いそっぷのスゴさ

いそっぷこと、磯貝君はあれですよ。

コインチェックです。

何を言っているか、わからないと思いますが、当時仮想通貨取引所の「コインチェック」から仮想通貨ネムの流出事件があったじゃないですか??

通称コインチェック事件ですね。

あれがあって、仮想通貨と言えばコインチェックかビットフライヤーだったところに

コインチェックってなんかやばくね??

という空気が流れてきました。

僕も当時は仮想通貨なんて、どこ吹く風で、何がなんだかわからないし、なんかおっかないものくらいに考えていたし「今から始めてもどうせ遅いんでしょ」とか思っていたので、全然興味がありませんでした。

しかし、いそっぷはそのタイミングでわざわざコインチェックに入社しました。

かめぴょん
かめぴょん
どうゆう事??

詳しい事は知りませんが、なんにせよあのタイミングで入社したのはただの好奇心ではなさそうです。

その後、彼に会った時に「流出」と書かれたTシャツを着ていました。

なんだかとても楽しそうに生きていました。

で、なんでこんな話をしたかと言うと、最近僕はがっちり仮想通貨に興味を持っているんですね。

そして、僕の中では「仮想通貨=いそっぷ=コインチェック」でした。

レターポットのおもしろさと仮想通貨のおもしろさ

インターネットで仮想通貨を調べてみると、これがもう「儲かる」「儲からない」「危ない」「危険」「乱高下」等など、投資対象としてどうなのか?

果たして、仮想通貨は儲かるのか??

という議論ばかり出てきます。

で、これを読んでいる方は、基本的に「お金主義」の人達ではないと思います。

かめぴょん
かめぴょん
お金は必要だけど、お金が全てじゃなくてもっと大切なものはあるよね!でもまぁ、生きていく上ではお金は必要だけどもさ

と言う、お金に対して「あるなし論」ではなく「バランス論」を持っている方々のみが、ここまで読んでいると思います。

そうじゃない人は途中で読むのやめているでしょう。

仮想通貨を知らないと西野さんの楽しみが半減するよ

そしてね、レターポット大ファンである僕は最近お金の事を勉強しているんですね。

お金の成り立ちや、法定通貨と地域通貨の役割などなどですよ。

西野亮廣のレターポット「換金できない問題」を完全解決しました!キンコン西野亮廣さんはお金に興味がありません。 もう、この流れは数年におよぶ長期戦です。 フランスの100年戦争く...

↑かなりの力作です

それらを知ったうえで「仮想通貨」と言うものを考察すると、これまたおもしろいのなんのと言う話なんですよ。

儲ける、儲けられないとかの話ではなく、お金としての仮想通貨は、その仕組みやら通常では理解不能なものすごい面白いものなんです。

かめぴょん
かめぴょん
そう、あの時のレターポット並みに面白いんです!

でも「儲かる・儲からない」が先行しちゃって、誰ともそのおもしろさについて議論が出来ないんですよ(いそっぷと飲みたい)。

と言う事で、今後僕は仮想通貨の話をしていきます。

それと西野さんは今後「NFT(非代替性トークン)」という仮想通貨の技術を使って、おもしろいことを仕掛けていきます。

このNFTは、仮想通貨とブロックチェーンの仕組みを理解しないと全然チンプンカンプンとんちんかんな内容に仕上がっています。

なので、今後の西野さんの活動を楽しむためにも、皆様僕と一緒に仮想通貨の勉強をしていきましょう!

かめぴょん
かめぴょん
何度も言うけど儲け話じゃないからね!!

それにはまず触れてみる事ですね。

まずは僕が使っている仮想通貨取引所(いそっぷが働いてた)コインチェックでアカウントを作ってみましょう。

かめぴょん
かめぴょん
ちなみに、仮想通貨は500円から購入できます

アカウント作成(口座開設みたいなもの)はスマホだけで完結できます。

まずはやってみましょう。

\アカウント作成はコチラから/

コインチェック

コインチェック

ちなみに西野さんがやろうとしているNFTはビットコインじゃなくてイーサリアムという仮想通貨の機能です。

かめぴょん
かめぴょん
一緒にあの謎のレターポットを理解したように、仮想通貨理解も楽しみましょう!!

↑これを理解してい行こうと言う話です!

読者登録して
かめぴょんの新着ブログ通知を受け取ろう!!
↓↓↓