【PR】アフィリエイト広告を利用しています。

アニメキャラ

サマーウォーズの侘助は何が悪いのか?理由と生い立ちを解説!

夏の風物詩である、映画サマーウォーズですが、何回も見ていますが

かめぴょん
かめぴょん
あれ?

侘助(わびすけ)って、そんなに悪いヤツだっけ?

と、思う事ありませんか?

というか、僕は初見でも侘助は別に悪くなくて、怒っている陣内(じんのうち)家の家族のほうが気持ち悪いなと思ったくらいです。

あ、2024年7月26日から全国の映画館でリバイバル上映が決定しました。

それでは、今回は侘助(わびすけ)について説明していきます!

サマーウォーズの侘助は何が悪いのか?理由と生い立ちを解説!

そもそも、サマーウォーズの世界観は「家族の絆とデジタル世界の融合」というテーマです。

ストーリー的に、侘助(わびすけ)というキャラクターは、デジタルより家族の絆は希薄な存在として、描かれています。

かめぴょん
かめぴょん
いや、実際はめっちゃ家族思いなんだけどね!

侘助(わびすけ)は、物語の序盤に登場して悪役っぽくと描かれていますが、本当に侘助って悪いのでしょうか?

侘助(わびすけ)ってどんな人?

陣内侘助(じんのうち わびすけ)は、41歳です。

彼は、陣内家の当主だった大おじいちゃん(陣内徳衛)の愛人の子です。

ですが、幼い頃に陣内家に引き取られ、陣内栄(おばあちゃん)の養子となりました。

「耳の形が、亡くなった徳衛に、そっくり」だそうです。

侘助は、大おじいちゃんの山を売った資産を持ち逃げして、単身アメリカに行きました。

その際に、表札から侘助(わびすけ)の名前は消されています。

大おじいちゃんも、かなりの浪費家だったらしい(直美さん談)

そして、侘助もとにかくロクでもないやつらしい(理香さん談)

さすがそこは遺伝しているようですね。

ちなみに、直美&理香はサマーウォーズの独身コンビと言われています。

さて、物語としては、侘助(わびすけ)は、10年振りに突然帰ってくるのです。

侘助(わびすけ)の経歴

侘助は、アメリカのカーネギー大学ロボティクス研究所でA.I.を研究していたという設定です。

モデルは、カーネギーメロン大学で世界ランキング23位の学校になります。

そこで、陣内家の山を売ったお金で【知識欲を持つA.I.ラブマシーン】を独自開発しました。

サマーウォーズの世界では、「OZのアカウント権限と、実在の人間の権限がほぼ同一」なので、ラブマシーンというハッキングAIには、ものすごい価値があるのです。

かめぴょん
かめぴょん
他人の権限を盗めるということですから

それに目をつけたのが、アメリカ国防総省(ペンタゴン)です。

実験結果次第では、高額で買い取るとの打診があったのです。

かめぴょん
かめぴょん
あなたなら、売る?売らない??

侘助(わびすけ)の悪事?

ペンタゴンの実験は、ラブマシーンをOZ内に解き放つことでした。

これが、世間を騒がせる大事件への発端となりました。

そこで、侘助(わびすけ)は、その責任を問われることになります。

ただし、何度も言いますが、ラブマシーンをOZに解き放ったのは国防総省であり、侘助はただの開発者です。

ここで、侘助(わびすけ)が悪役となります。

だって、そいつの開発者、俺だもん。

ここで、賛否が分かれます!!

陣内家の人たちは

ラブマシーンを作ったの?
あれで今日どれだけ世間様に迷惑をかけた?
おれ、この世間様って言葉が大嫌い
かめぴょん
かめぴょん
俺のせい?まさかAIが勝手に‥‥
知らぬ存ぜぬじゃすまねぇぞ!
邦彦(くにひこ)はバカなの?

って、思ったのはぼ僕だけですか?

かめぴょん
かめぴょん

侘助のムカつくポイント①開発者俺だもんとドヤった態度

めちゃくちゃ空気読めてないですよね?

みんながラブマシーンに翻弄されて疲れたって話をしてるのに

ドヤって「あれ作ったの俺だもん」って、カッコつけたらみんな怒るのわかるでしょう?

あの状況で、あんな発言して

すがぁ~
らなかったぁ~
ごぉーい
ンスあるぅ~
うなんだぁ~

と、言ってもらえると思ったのでしょうか??
※女子の褒め言葉「さしすせそ」

この空気を読まないで、ドヤったのがムカつくポイントですね。

例えば、あながコールセンターで働いていて、最後に超クレーマーにあたってしまい、ヘトヘトで帰宅したら、「あのクレーマー、俺だもん」って言われたら…

さすがに邦彦(くにひこ)みたいに「知らぬ存ぜぬですむと思うなよ!」と言いたくなるかもしれませんね。

侘助がムカつくポイント②お金が全てだと思っている点

陣内家は、浪費家の大おじいいちゃんと侘助のせいで、資産はほぼありません。

ですが、子どもたちは孫世代は全員公務員という、立派に育っています。

消防士、救急救命士、自衛官、警察官、水道局員、医師、漁師、街の電気屋

かめぴょん
かめぴょん
会社員誰もいねぇ!

家系的には、「世間の皆様のため」「家族のため」という、他者貢献が理念の家族です。

そこに

じじいが、生きてた頃より大金がこの家に入ってくるんだ

金の話しかしません。

陣内家の理念を、全くわかっていません。

金より大事なものがあるって、ばあちゃんに教わらなかったのかい!!

俺、見返したかったんだよ…

この家に胸張って帰ってこれるように…

ばあちゃんがくれた金のおかげで独自開発できたんだから

厨二病過ぎます。

41歳男性のセリフですよ??

いつかビッグになってやる!って言って飛び出していった息子が

迷惑系Youtuberになって帰ってきたようなものです。

「ばあちゃんのおかげで迷惑系youtubeで大金をもらえたんだ、感謝してるよ…」

侘助!
今、ここで死ね!!

侘助(わびすけ)は、自分の言葉が「相手にどうやって届くのか、わからない人」なんでしょうね。

こんな一家に、「よろしくお願い」したくないと思うのは、僕だけでしょうか?

陣内家の理解が追い付かない理由

ハッキングAIは、確かに世間に迷惑を掛けました。

ですが、ここはハッキリさせておかなければいけないのですが、ラブマシーンはただの「技術革新」です。

侘助(わびすけ)は、ものすごいものを作りました。

ですが、悪用はしていません。

これは、Winny(ウィニー)事件と構図が似ています。

Winny(ウィニー)とは、2002年に日本で開発されたインターネットの凄まじい技術です。

現在、仮想通貨に用いられている「ブロックチェーン」という、これまたとんでもない技術の基礎となるものでした。

しかし、Winny(ウィニー)は「違法ダウンロードソフト」として蔓延して、著作権に絡む数多くの被害が生まれました。

そこで叩かれたのは、開発者の金子勇(かねこ いさむ)さんが逮捕されました。
#2011年に無罪になったよ

もし、2002年に金子氏の逮捕で技術革新が止まらなければ、日本はインターネット技術でトップになっていたでしょう。

ラブマシーンも、悪者に描かれていますが、それは使い方が悪かっただけなのです。

侘助(わびすけ)自身も、「まさかOZで使うとは思っていなかった」と言っています。

実は、陣内家の主張は

包丁で人を殺せるなら、包丁職人は殺人ほう助になる

と、いう理屈なのです。

とは言え、先に説明しましたが、あまりにも侘助の態度というタイミングが悪かったせいで、悪者になってしまいました。

個人的には、こんな家族喧嘩に巻き込まれた小磯健二君がかわいそうです。

まとめ

サマーウォーズの侘助は何が悪いのかと言われると、説明するの結構難しいですよね。

というか、陣内家の皆様は田舎の大家族の嫌なところが結構見えて、僕はあまり好きではありません(映画はめっちゃ好きですよ)。

中でも、侘助(わびすけ)は生い立ちも複雑なため誤解されがちです。

キチンと、映画の後半で「ただ、博士はラブマシーンを開発したに過ぎず…」とニュースが流れていて、細田監督の素敵な計らいだと思います。

今年もサマーウォーズの季節がやってきましたが、ぜひノーカット版を見てください。

もしくは、リバイバル上映!

細かいネタが、散りばめられています。

特に地上波版ではカットされがちな「了平(りょうへい)」の野球のシーンは、キチンと見た方がいいです。

あの野球のシーンが、ラブマシーンと陣内家の戦いの状況を説明しているのですから。

そう言えば、僕は侘助(わびすけ)より年上になってしまいましたが、「よぉ、ババアまだ生きてたのか」なんてことは言いません。

そう考えると、やっぱり侘助(わびすけ)は悪い奴だよ!!

ABOUT ME
みんなのかめぴょん
41歳のただのおもしろ会社員です。 DJ、漬物、キックボクシングが趣味です。
こちらの記事もおすすめ!